医学部受験情報サイト

医療人を志す人が集まる場所

昭和大学

昭和大学

Showa University

幅広い学部間交流と多彩な実習・講義で
“人々の為に常に真心を尽くす医療人”を育成

1. 医系総合大学

医学部・歯学部・薬学部・保健医療学部(看護学科、リハビリテーション学科〈理学療法学専攻/作業療法学専攻〉)からなり、創立95周年を迎える歴史ある医系総合大学です。

2. 国家試験を見据えた、的確かつ綿密な卒前教育

最終学年次には重点分野の再チェックを兼ねた講義を開講し、効果的な卒前教育を実施しています。第117回医師国家試験では、新卒者合格率97.5%となりました。

3. 1年次全寮制教育から始まる、継続的なチーム医療教育

1965(昭和40)年に開始した富士吉田キャンパス(山梨県富士吉田市)での1年次全寮制教育において、他人を思いやる協調性、人の痛みのわかる人間性を培うことで、医療人としての基礎を育みます。
そして、本学最大のメリットを活かした、全学部教員および附属病院が密に連携して構築する昭和大学独自の「学部連携教育でチーム医療を学べるカリキュラム」を編成し、実践しています。具体的には、1年次~4年次で毎年行われる学部連携チーム医療PBL、5・6年次で行われる学部連携病棟実習・学部連携地域医療実習を実施しています。

4. より充実した大学生活をおくるために、すべての学生を全力でサポート

学生に対する教員比率の高さは世界トップクラスで、すべての学生が充実した学生生活を送り、勉学や諸活動に専念できるよう支援・指導するために「指導担任制度」を設けています。低学年次では学部横断、高学年次では当該学部の教育職員による指導担任制度と、学生の成長に合わせた体制を構築しています。
また、高学年次に行われる臨床実習や学部連携病棟実習では、少人数グループによるクリニカル・クラークシップ(診療参加型臨床実習)でより効果的に実施しており、高い専門性を培っています。これら附属病院の臨床実習では、全学部で現役の医療従事者が「臨床教員」として、より実践的な指導を行っています。

ENTRANCE EXAMINATION

2025年度試験日程

※2024年8月公開予定です

2025年度試験科目

※2024年8月公開予定です

大学案内・入試要項について

昭和大学ホームページまたは、昭和大学受験生サイトより請求(無料)
※大学案内パンフレットのみ

INFORMATION

所在地・問い合わせ先

〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
学事部入学支援課 TEL:03-3784-8026

オープンキャンパス

※近日公開予定です

アクセス

昭和大学 MAP

旗の台キャンパス

  • 東急池上線、大井町線「旗の台駅」下車、東口徒歩5分
TOP